• デイサービス:藤田

ボランティアさん、来所す!

おおおお!なんという美しさ!どうしてなんだー!なんなんだー!神に向かって不遜にもそうした疑問を訴えたくなった先日の出来事。下の写真は、去る2022年11月5日(土)、いつもおなじみギターの尼田成次さんプロデュースによって新しくご来所いただきましたお二人の合奏シーンです。手前は二胡の吉田優子さん、少し後方はピアノの三輪真理さん。

二胡の音色ってどうしてあんなにステキなんでしょう?もう少し具体的に言うなら、甘く切なくか細げで消え入りそうでいて余韻深く、聴く者のそうした感情にビブラートをかけながら近づいてきてその肝をグーッと掴んだかと思うとすぐに手放されるような心もとなさでもってわたしたちを魅了します。

こちらは参加者さんに実際に二胡を触ってもらったりしているところ。二胡には二本の弦が張ってあって弓の馬の尻尾部分はその二本の弦の間にあって弦を擦っています。遊牧民族由来の楽器であることがよくわかります。

最後に今回ご来所いただいた三人の記念写真。あえてマスクを外していただきパチリ。(写真左から)吉田さん、尼田さん、三輪さん、素晴らしい音楽会をありがとうございました!今回はデイサービスのご利用者様ばかりではなく、ご近所からもたくさんご参加されました。みなさん大満足!そんな笑顔を見させていただくことがわたしたちの大きな喜びです。また次回もぜひよろしくお願いします!


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示