top of page
  • 企画室:藤田

フィオリータさん誕生!

更新日:2022年12月31日


今回は吉田優子さんのご紹介により、(下の写真、右より)寺田美穂さん(ソプラノ)、梶矢民子さん(ピアノ)、吉田優子さん(二胡。ご紹介してくださった吉田さん)という素晴らしいお三方がやって来てくださいました。このお三人は名付けて「フィオリータ」さんというトリオ・アンサンブルさんです。イタリア語で「フィオーリ」とは「花」のこと。「フィオリータ」とは「お花を添えて」という意味だそうです(ソプラノの寺田さんが命名されました)。

今回はクリスマスに合わせてご衣装まで用意してくださり(素晴らしいドレス!)、楽曲は12曲を披露してくださいました!そのいくつかをご紹介します。下の動画は「冬のメドレー」の中より「冬景色」。ソプラノと二胡のハーモニーをお聴きください。

下の動画は「クリスマスメドレー」より「ジングルベル」。二胡の音色がまるでフルートのそれのように聴こえます。これも技のうちなのでしょうか。

最後にはこうして利用者様に寄り添ってフィルムに収まっていただけました。これが利用者様にはとても嬉しいのです!

今回もご近所の方々や利用者様のご家族様やフィオリータさんの追っかけの方などもご来所いただいての開催で、そうした方々からも多くの「良かった!」という声をいただきました。次回の開催も約束していただき、今から来年が楽しみです。本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いします!

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page